HARD-CORE.JP 製品紹介

TYHOON FUNNEL SYSTEM タイフーンファンネル エアクリーナーシステム

 

VARIATION バリエーション

FIND
5-1/2φ×2-5/8in

MachineFinish \65,000

MatBlack \75,000

Polish \87,000

Chrome \92,000

 

 

※表示の価格は全て税抜価格です。

■■生産終了のお知らせ■■
2015年1月をもってタイフーンエアクリーナーは、
全種類生産終了となります。
現在の在庫がなくなり次第販売終了となります。
在庫状況を確認の上、お買い求め下さい。

 

タイフーンファンネルエアクリーナーはなぜ高目?

エアクリーナーという部品の性質上パワーアップという性能面で、とかくクローズアップされる「タイフーンファンネルエアクリーナー」だがしかし、
他社社外品のハーレー用エアクリーナーと比較すると価格面で高目な印象である。
しかしそれは、「一生涯つきあうべきハーレー用エアクリーナーを日本人の技術力で創り出したい」という壮大な一大プロジェクトでした。

そして性能的な裏づけは当然のこと、その裏側に秘められた枯山水にも通じる「圧倒的で創り込まれた造形美」には 見る者皆しばし見入ってしまうほどの「日本の伝統」がそこに表現されております。
発案者の「ジャパンドラッグ」とマシニング業界トップの技術を誇る「入曽精密」の技術者によって共同開発された「タイフーンファンネルエアクリーナー」。
当初より「世界最高レベル」を目指したがゆえのコダワリまくった「マシニング」や「ビレット」と呼ばれるその製造方法からも とてつもない高コストゆえであることは容易にうかがい知ることが出来ます。
それは国内屈指のマシニングセンター製造メーカー「M精機」製の数千万もする巨大な工作機械に、金属を切り出したブロック状のアルミ合金の固まりを専用のジグに一つ一つ据え付け、装着された回転する刃物によって とてつもない時間をかけ いちから削りだして造形してゆくというトップレベルの職人のノウハウや経験・技術が必要とされる最高水準の製造方法なのです。

こだわりはそのカムシャフト形のカバーに刻み込まれたフィン状のたたずまいにも垣間見ることが出来ます。

マシニングというコンピュータ管理された刃物で削りだす製法ゆえ、「角がたった規則的な平面と曲面の組み合わせ、どうにも無機質な造形の印象がぬぐえない感の既存品」と同様になってしまうのをあえて嫌い、まるで鋳物製造したかような、人の手で砂型をおこし溶かした金属を流し込んで製造したような温もりすら感じる風合いの流面的な造形を実現させたのです。
最先端技術で創造される温もりある流面的な造形「リバーステクノロジー」はまさに手作業により打ち込まれた膨大な量のプログラミングの集大成なのです。
製品化が進むにつれ、発案者の私が「実用新案」取得済みの「タイフーンエアクリーナー」の内部構造について「他社にまねされたらどうする?」と当時の担当技術者に聞いたことがあります。
すると「これは簡単には真似出来ない凄い技術なんです。仮に真似するとしても、もの凄い工作機械と技術力と手間ヒマと多額の開発費用が必要なんで、タイフーンエアクリーナーを買っちゃったほうが絶対に安あがりなはずです」との答えでした。

「最先端の工作機械」により「トップレベルの技術者」の手で「とてつもなく時間をかけた製造方法」で創り出されるリバーステクノロジーの集大成「タイフーンファンネルエアクリーナー」おひとつ、いかがでしょうか。

FITTING 装着車種別

///BREATHER ARM TYPE///

 

ビッグツイン

・TC88&96・EV2 + EFI&CVキャブ
・2008〜TCツーリングモデル + 電子スロットルEFI
・TC88・EVO + S&S社 E/Gキャブ
・TC88・EVO + SUNDANCE社 京浜FCRキャブ


1986~スポーツスター&ビューエル

・EFI&CVキャブ全車

///ARM LESS TYPE///

 

ビッグツイン

・TC88・EVO・ショベル・パン・ナックル + SUキャブ

 

旧車モデル (ブリーザーシステム無タイプ)

・ショベル1978〜 + CVキャブ 
・ショベル1978〜 + S&S社 E/Gキャブ
・ショベル1978〜 + S&S社 B/L、京浜バタフライ、ベンディックス

※'78〜 別売専用ブラケット ¥9,600

-----------------------------------------------------------------------------------
・パン・ナックル ・ショベル〜1977+ リンカートキャブ
・パン・ナックル ・ショベル〜1977 + S&S社 B/L、京浜バタフライ、ベンディックス

※キャブレター取付ステーが別途必要です。

 

 

INSTALLATION 取付方法

純正エアクリーナーを外します。

専用フラット・キャップボルトでタイフーンファンネルをタイフーンブラケットに固定します。

タイフーンエアクリーナーの装着には、付属のガスケットが必要です。タイフーンブラケットをガスケットなしで取付ないこと。

キットに付属するフィルターをタイフーンエアカバーの内側にはめ込みます。

タイフーンブラケットにある左右の穴に、付属のOリングをはめ込みます。
次にキャブレター、もしくはインジェクションとタイフーンブラケットの間にガスケットを挟み、タイフーンブラケットを専用キャップボルトで固定し、真鍮のブリーザーボルト2本をタイフーンブラケットの穴を通してエンジンのヘッドにあるブリーザーに取り付けます。

フィルターを内蔵したタイフーンエアカバーをタイフーンブラケットに取り付けます。専用フランジボルトを使い、キャブレター側からタイフーンブラケットにタイフーンエアカバーを固定します。

 

 

IMPRESSION 体験談

XLH883 CV

もともと細かった883の低速トルクが太くなり、街乗りが超快適!まるでボアアップしたみたい?です!

XLH1200 CV

スロットルのレスポンス最高! 一気に加速が伸び今まで高回転が頭打ちだったのですが、なぜか解消してしまいました!

FXSTC+S&Sキャブ(Evo)

高速での追い越し加速が凄い!トップホールドのままでもグングンいけます。さらに燃費もアップ。

FLHTCU ウルトラ+CV(Evo)

車体が軽くなった! ので重量車で峠も楽々。目一杯だった最高速も楽勝で+30キロ!まだアクセル余裕です。

FLSTCI+インジェクション

発進が鋭い!いつもどうりにスタートしたら、思わずのけぞってハンドルにしがみついてしまいました。タイフーン独特の吸入音がその気にさせます。

side car +インジェクション

低速トルクが激変!サイドカーで3名乗車時のパワー不足も感じなくなり、とにかくゴキゲンな走りです。

ショベル1430cc+S&Sキャブ

ドラッグレースで自己ベスト更新!しちゃいました。タイフーン ファンネルシステムのおかげです。

ショベル1200cc+SUキャブ

マッタリSUが高性能キャブに変身!しちゃいました。キックでかかりも良く三拍子も力強いですね。

FXR+sundanceFCR

極限の高性能だと思っていた「sundanseFCR」がポン付けでさらにバージョンアップ!しました。もう別次元です。

FXDWG+HSR42

スロットルのツキが良いので信号待ちでついあおっちゃいますね。もちろん性能も物凄いんですが、ボディーが小さくて邪魔に ならないのでフォアコンでも足が楽になりました。